CISCO買取マシーンの梱包方法

本体機器の取外しと梱包は思ったよりも簡単なんです。

本体の場合

本体の取外し方(その@)

正面にある、ネジを取り外してください。正面ネジを取り外したら、ルーター(又はハブ)本体を手前にゆっくりと引き抜いてください。

正面にある、ネジを取り外してください。
 
正面ネジを取り外したら、
ルーター(又はハブ)本体を手前に
ゆっくりと引き抜いてください。

正面にある、ネジを取り外してください。正面ネジを取り外したら、ルーター(又はハブ)本体を手前にゆっくりと引き抜いてください。

  • 本体の取外し方(その@の補足)

こちらの耳【ラックマウント金具】は
本体に取り付けたままでOK!

※箱に詰める際に引っかかるようでしたら取り外していただき、金具とネジを小袋等でまとめて、梱包時に同梱してください。

本体の取外し方(そのA)

本体に接続されている各ケーブルを取り外すだけ!本体に接続されている各ケーブルを取り外すだけ!

※該当機が社内ネットワークに接続されている場合、『ネットワーク切断』等の障害が発生する可能性がございますので、取り外しの前に念のため【御社専任のネットワーク施工担当者】様へ、「取り外して問題が無いか」ご確認いただく事をお奨めします。

取り外した後は・・

他の機器と接触してキズつかない様に、プチプチや新聞紙等で包みます。他の機器と接触してキズつかない様に、プチプチや新聞紙等で包みます。

梱包方法

主装置をプチプチなどで包みます。(無ければ新聞紙などでも可)

主装置をプチプチなどで包みます。(無ければ新聞紙などでも可)

段ボールに詰めてください。付属品やその他同梱物が有れば、一緒に入れてください。運搬中に、中身が動かない様に隙間を新聞紙などで埋めてください)

段ボールに詰めてください。
付属品やその他同梱物が有れば、一緒に入れてください。
(運搬中に、中身が動かない様に隙間を新聞紙などで埋めてください)

段ボールは3辺合計150cmまでです。それ以上になるようでしたら、箱を2つに分けてください

段ボールは3辺合計150cmまでです。それ以上になるようでしたら、箱を2つに分けてください

梱包が終わりましたらご連絡ください。
運送会社が商品を
引き取りに参ります。

御社のCISCOルーターやハブの
高価買取に絶対の自信があります。
ぜひ一度「買取無料査定」をお試しください。買取無料査定はこちら

このページの先頭へ

初回限定!買取金額10%UPキャンペーン クリックでPDF

査定金額アップの大大大チャンス!
買取強化キャンペーン0 Cisco サービス 統合型ルータ 2900シリーズ 査定金額プラス2,000円 詳しくはこちら
買取強化キャンペーン1 Cisco Catalyst 3750シリーズ  新品処分も当店で! 査定金額プラス5,000円 詳しくはこちら
買取強化キャンペーン2 Cisco Catalyst  3560シリーズ  査定金額プラス3,000円 詳しくはこちら
買取強化キャンペーン3 Cisco Catalyst 3750 V2シリーズ  査定金額プラス3,000円 詳しくはこちら
買取強化キャンペーン4 Cisco Catalyst 2960シリーズ  査定金額プラス3,000円 詳しくはこちら